原作

騙し絵の牙は原作試し読みできる?雰囲気を掴むのに書評口コミも確認!

「騙し絵の牙」って映画が公開されるらしい。

見に行く前にネットで試し読みってできないのかな?雰囲気だけでも知っておきたい!

できれば書評も分かるといいな。

原作があるなら映画を見る前に読んでおきたい、でも一冊丸々読む時間はない。

こんな方のために今回は「【騙し絵の牙】の原作って試し読みできるの?書評や雰囲気を知りたい!」というテーマでお伝えします。

 

「騙し絵の牙」の原作を試し読みできる?無料で読む方法は?

結論から言いますと「騙し絵の牙」の原作は無料で試し読みできます。

掲載されているサイトはこちら「騙し絵の牙」試し読み

株式会社ブックウォーカー という電子書籍を取り扱う会社から出ています。

紙の本ももちろんいいのですが、電子書籍はわざわざ本屋に足を運ぶ必要がなく試し読み(立ち読み)できるのがいいですよね。

>>騙し絵の牙のストーリー紹介!ネタバレ注意!

 

騙し絵の牙原作の試し読みで雰囲気をつかめ!

「試し読み」というと数ページしか読めないイメージをお持ちの方もおられると思います。

でもこの「騙し絵の牙」はプロローグからはじまり、54ページにわたって読むことができるのです。

意外と結構な量ですよね。

とくにこの塩田武士という作家の本を読まれたことのない方は、小説の雰囲気を知るのに十分なページ数だと思います。

もし興味をひかれるものがあったら、原作読破→映画館へと足を運ぶのもいいかもしれません。

「騙し絵の牙」原作の誕生秘話

最近の日本映画は本やマンガが原作、あるいはドラマのスピンオフ作品なども増えてきています。

この作品も小説を原作として製作されているのですが、他の作品と違う特筆すべき点があるのです。それは

「作者が初めから【俳優 大泉洋】をイメージして書いた小説」であるということ。

普通は作者が自分で書きたいテーマを決め、小説がヒットしたら映画やドラマで映像化という流れが一般的だと思いますが、この小説は一味違います。

最初から「大泉洋主演映画」を作るつもりで書かれているのです。

非常に珍しいですね。

どうしてそんなことになったかというと・・・

大泉洋「当て書き」小説が誕生したワケ

小説「騙し絵の牙」の作者は塩田武士。

グリコ・森永事件を題材にした「罪の声」 はベストセラーになり、映画化もされ小栗旬、星野源が出演しています。

一方、雑誌「ダ・ヴィンチ」 の取材を受ける大泉洋。この雑誌では表紙で本を持って写真を撮り、雑誌記事中で自分のおすすめの本を紹介するという企画があるのです。

何度も呼ばれ【おすすめの本】がもう思い浮かばなくなった彼は編集者に逆質問。

「俺が主演できるような原作本、知らない?」

編集者のほうも、撮影の度に聞いてくる大泉を何とかしようと思ったのかもしれません。

「それなら【大泉洋】主演作品の原作本を作ってしまおう!」ということで非常に珍しい企画がスタートしたのです。

 

どんな苦労があって騙し絵の牙の原作は誕生した?

そこで原作の小説を書いてくれる作家をあたったところ、先ほどのベストセラー作家、塩田武士に白羽の矢がたったという訳です。

ただ、ベストセラー作家とはいえ、前代未聞の当て書き小説が簡単に作れるはずはありません。

塩田は大泉洋と何度も会い、取材をし、話し方や仕草をつぶさに見て4年の歳月をかけて自身の作品に反映させました。

作家の努力が詰まった作品、ぜひ見てみたいですね!

 

「騙し絵の牙」原作の書評は?口コミ紹介!

では「騙し絵の牙」原作の書評をご紹介しましょう。

  • 後半、予想外の展開に驚く
  • 出版業界の厳しさと登場人物の会話がリアル
  • 軽いノリの大泉洋もいながら、悪い大泉洋も見ることができる
  • 小説の面白さを味わえる作品
  • 当て書き小説ということで文章が頭でイメージしやすい
  • 本が好きな人にぜひ読んでもらいたい一冊
  • 【エピローグ】に騙される
  • 人間らしい主人公に共感

 

「騙し絵の牙」読んだ人の口コミつぶやき

一日で読めるほど魅力的な本ということですね!

単行本はグレーの背景、文庫本はこの赤い背景なんですよ!

 

まとめ

今回は「【騙し絵の牙】の原作って試し読みできるの?書評や雰囲気を知りたい!」というテーマでお伝えしました。

当て書きされただけあって「試し読み」しただけでも、編集長速水が大泉洋として脳内再生された方はきっと多いはず。

原作を最後まで読んで映画館へ向かえば、原作との違いやスクリーンの中を動き回る登場人物たちと一緒にストーリーを楽しむことができることでしょう。

>>騙し絵の牙の映画キャストは?

>>騙し絵の牙の衝撃ラストネタバレ!

>>騙し絵の牙の原作を試し読みできる?