芸能ニュース

ハイスタのサブスクはどこで申し込みで料金価格は無料?Amazonも?

最近、世間を賑わせているハイスタことHi-Standard。

ハイスタのサブスクが2020年4月22日に解禁されたとのことで、さらに話題になっていますよね。

しかも、「Live at YOKOHAMA ARENA 20181222」が何の予告もなく解禁されたとのことで、ファンは悶絶状態。

ということで、今回の記事は「ハイスタのサブスクはどこで申し込みをして価格は?Spotify以外にも?」というテーマでお伝えします。

 

ハイスタのサブスク解禁!どこで申し込みできる?Amazonは?

ハイスタのサブスクは主に以下の6つのサービスで提供されているようです。

  • Apple Music
  • Spotify
  • LINE MUSIC
  • Amazon Music
  • YouTube Music
  • AWA

どれもメジャーなところですよね!

試しに、Amazon Musicで検索してみたところ、ハイスタが出てきました!

これは嬉しいですね!

 

ハイスタのサブスクの価格は?無料なところはないの?

ハイスタのサブスクに関する価格は、それぞれの音楽配信サービスの価格を支払うことになります。

例えばAmazon Musicであれば、Amazonプライムに加入することでハイスタのサブスクを楽しむことができます。

Amazonプライムの料金は年間4,900円ですので、月額400円程度かかる計算です。

「サブスク」とは「月額一定のお金を支払うことで、一定のサービスを受けることができる」ということなので、どの動画配信サービスでも無料で提供しているところはないと思われます。

 

ハイスタのサブスクを申し込んだ人の感想

では、ハイスタのサブスクを申し込んだ人はどんな感想を持っているのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

とにかく喜びの声でいっぱいでした!

 

まとめ

いかがでしたか?

今回の記事は「ハイスタのサブスクはどこで申し込みをして価格は?Spotify以外にも?」というテーマでお伝えしました。

ハイスタのサブスクは主に以下の6つのサービスで提供されているようです。

  • Apple Music
  • Spotify
  • LINE MUSIC
  • Amazon Music
  • YouTube Music
  • AWA

既に上記のどこかのサブスクに入っているのであれば、もうハイスタを聞くことができますので、ぜひ調べてみてください!